事業案内

データマーケティング

A/Bテスト

「デザインの提案はもらったが、これが本当に効果のあるものなのかわからない・・・」
ウェブ・マーケティングにおいて、成果に結びつくデザインを見極めることは大変重要です。
A/Bテストは、デザインを始めとした様々な施策を定量的に評価できる検証方法です。

A/Bテストとは

複数の異なるウェブコンテンツを均等に配信して、それぞれのウェブコンテンツの効果を測定します。

A/Bテストの結果は、多角的に評価することができます。コンバージョン率、売上総額、閲覧後のPV数など、様々な角度からウェブコンテンツの効果を確認できます。実測値に基づいた「データ主導の意思決定」を行うことで、最短距離で効果の出るウェブサイトの構築が可能になります。

サービス概要

既存ページや新規作成するランディングページに「ABテスト」を行うにあたって、何を目的にどこをテストするのか、コンバージョンポイントは何か、を設計した上でテストを実施。結果をレポートにまとめて報告します。

サービス特徴

テスト設計からページ制作、効果の計測と最終報告までを一括で行います。ページ制作を当社以外で実施される場合にも対応可能です。計測ツールは「Google アナリティクス」を利用します。これはテストツール自体の利用料金は不要で、テストツール利用のPV数制限もありません。またGoogle アナリティクスの「目標」やその他指標をコンバージョンとして利用可能なので、普段のサイト運営に即した即効性のある評価を行うことが可能です。

  • Google アナリティクスの新規導入は別途見積もりとなります。

成果物例

GA導入計画書

ウェブサイトの診断に基づいた、Google アナリティクスおよびGoogleタグマネージャーの導入実施計画に関する資料です。

テスト実行計画書・検証方法ガイドライン

A/Bテストで実際に制作するクリエイティブの提案および、指標となるKPIを定義した資料です。

各テストの考え方やメリット/デメリット、実施期間等を検討材料にできるものです。

施策評価早見表

どの改善案がどの指標に効いたのかを一覧できる資料です。

テスト結果報告書(分析レポート)

A/Bテストの結果を取りまとめたレポートです。定量/定性両面での分析および、次の打ち手検討までを盛り込んでいます。

サービスの流れ

  1. Plan

    ウェブサイトの状況を診断し、必要に応じてGAの設定および導入計画書を作成いたします。
    その後、テスト実行計画書・検証方法ガイドラインをもとに、必要となるKPI及びA/Bテスト実施計画を策定、施策の優先順位を決めていきます。

  2. Do

    弊社デザイナーにより、テストページを作成、テストを開始します。

  3. Check

    施策評価早見表をもとに、どの改善案がどの指標に効いたのかを一覧で表し、次の打ち手を検討します。

  4. Action

    お打ち合わせに基づき、効果の出る改善案を強化するか、新たな分析軸の追加・削除等のテストの見直しを行います。

ページトップへ戻る